お金の相談をする|資産運用の相談をみんなで大家さんと解決していく
集合住宅

資産運用の相談をみんなで大家さんと解決していく

お金の相談をする

スーツの人

お金の悩みはどこに相談すればいいか

お金の悩みってたくさんあります。それをどこに相談にいけばいいのでしょうか、保険会社や銀行、証券会社といった金融機関がたくさんあります。また、保険や学資保険、年金保険、株式、債券、投資信託、住宅ローンなどたくさんありすぎてどの金融商品を選んでいいのかが分からなくなります。投資信託だけでも日本国内で4000種類以上もあるのです。そのような悩みはファイナンシャルプランナーに相談することで、まずはライフプランを作成して保険、貯蓄、ローン、資産運用といったさまざまな金融商品の中から最適なものを選んでくれることができます。金融商品選びのためにいろんな金融機関をまわるよりもファイナンシャルプランナーであれば、いろんなところに行かずに1箇所で終わります。

ファイナンシャルプランナーに依頼する効果

ファイナンシャルプランナーにお金の相談をする効果ですが、いろんな金融機関に行かなくてもいいので1箇所で手続きが終わることです。保険会社にいったところで、いくらおすすめですと言われてもその人にほんとうにあっている商品とは限らないです。保険会社では、今月この商品を何件販売しなければならないという販売計画があります。販売手数料が収入になるからです。保険会社には販売計画があるのに、相談をする側にライフプランつまり人生計画がないといわれるがままとなってしまうのです。ファイナンシャルプランナーは勧誘する側からの立場ではありませんので、中立な立場で商品選択をします。もちろん保険を売らないというのも保険相談のひとつなのです。